ほら貝の家

ほら貝の家

分譲住宅
●商談中●   【名古屋市緑区ほら貝】  (19.6.28up)

未完成を楽しんで住み継いでくれる人へ

緑豊かな丘陵地に建つRC造2階建ての家。建築家のYさんは、古びた外観を一目見て、「ここはおもしろくなりそうだ」と購入を決めた。幼な子3人を育てる妻のTさんにとっても、区画がゆったりしていて、大きな公園が多いのもよかった。1976年築だが、専門家に調べてもらうと耐震性は1.25倍と全く心配なし。Yさん自ら改修設計を行い、2016年春、家族総出で内部の解体に取りかかった。

「住みながら、普請を楽しみたくて」、あえて未完成の状態で住み始めた。今年の10連休には、家族でRC打放しの壁に漆喰を塗り上げた。まだまだじっくり楽しんでいくつもりだったが、Yさんの仕事の都合により、この家を手放すことに。そんなYさんと家族の思いを受け継ぎ、おもしろがって住みついでくれる人に、バトンを渡したい。

DATA
住所 名古屋市緑区ほら貝
交通 地下鉄桜通線「相生山」駅から徒歩7分
概要 1976年築、2016年リノベーション RC造2階建
延床面積 116.64㎡
土地面積 197.96㎡
引渡し:2020年4月以降(2020.3転居予定)
費用 要問合せ
ほら貝の家図面