なごや発! 等身大の暮らし提案誌「棲」

 

世の中はいろいろ複雑になっているようですが、氾濫する情報や既成の概念に惑わされず、
「本当に私が望む暮らし」「私が納得した豊かな生き方」を楽しみたい!と考える編集者3人が、
その思いや考えをもっと多くの仲間と共有したい、思いを共有できる仲間とつながりたい、
という気持ちでこの冊子を立ち上げました。

 

○発刊趣旨

豊かな自然と農・海産物に恵まれ、世界に誇る確かな技術と職人さんがいて、ゆったりとした時間の流れるまち、なごや。そんなまちだからこそ、マイペースに、暮らしを楽しむことができる。
独立独歩の精神、自分らしい生き方を応援したい。
*ここでいう「なごや」とは、行政区でいう「名古屋市」を含む生活圏のこと


媒体概要

○発行:年1回/定価 900円(本体価格)
○発行人:兼松春実
○発行所 自由空間 461-0018 名古屋市東区主税町4-90-202 

       Tel 052-937-5565
○編集部 461-0025 名古屋市東区徳川2-18-18
○連絡先 info(@)jiyukukan.net
  *上記の(@)を半角@になおして送信ください

 

棲編集部
○兼松春実
編集室自由空間主催
あなたの今の住まいは、「ものをつくるところ/かんがえるところ/おちつくところ」でしょうか?住まいや暮らし方を大切にして、仕事・家族・一人の時間をバランスよく生きている人が社会の過半数を占めるようになったとき、世界は変わる、と信じているのですが。(創刊準備号編集後記より)

○浅野未紗子
活字の浅野屋主宰
数年前より、住をテーマにした雑誌が増えてきました。とかく住文化が貧しい日本、暮らしへの関心が高まることは喜ばしいことですが、どの雑誌も何となく「趣味的」だな、と感じていました。本誌は、「私の生き方」が根本にあります。常識や情報にとらわれない「私が望む暮らし」。相当に過激な内容になりそうです。(創刊準備号編集後記より)